【O脚矯正】 O脚分類

O脚の危険性

投稿日:

春から夏にかけて気になるのが
足のスタイルです。

 
スカートから伸びたスラっとした脚は
女性の憧れまとですよね。
男性には案外脚フェチが多いといわれます。

 
女性だけでなくまっすぐにのびた脚には、
誰もが目を引かれてしまいます。

 
美脚とは何も細いというだけでなく、
左右対称バランスよく筋肉がついており
まっすぐに伸びた魅力的な足の事を指しています。

 
しかし日本人の約10人に一人は
O脚やではないかといわれるほど、
自分の脚にコンプレックスを
持っている女性がとても多いようです。

 
特にO脚は多いようで、
背筋を伸ばしてまっすぐに立ったとき、
太ももと膝、さらにふくらはぎや内くるぶしの
四か所が離れている状態をいいます。

 
両足をそろえた状態であっても太ももから
O脚の症状がひどくなると、
内くるぶしの間がアーチ状を描いている事が多く、
スカートが似合わないと悩んでいる方が多いと聞きます。

 
O脚は見た目の感じが悪いだけでなく、
悪い姿勢の状態が長く続く事になりますので、
腰や膝などへの負荷が極端にかかってしまい、
骨盤のゆがみや歩行にも負担がかかることも予想されます。

 
O脚は器質的なこともありますが、
ほとんどの場合は毎日の悪習慣によって
さらに症状を悪化させていることが多いようです。

 
その他にも無理な運動や
逆に運動不足が原因で、
骨を支える筋力の低下により
姿勢の維持が難しかったり
骨盤のゆがみや足腰の変形といった
症状を引き起こしている場合もあります。

 
O脚を改善できずにそのままの状態で生活をすると、
体の代謝機能低下により下半身の冷えや
また肩こりなどの
悪循環を生じますので
早く改善できるように工夫をしてみませんか。

-【O脚矯正】, O脚分類

執筆者:

関連記事

O脚が確実に改善する為にはO脚になる原因がたくさんあった方が治しやすい

健康塾に小顔や 輪郭の矯正に来られる方には 初回時に時間をしっかりかけて カウンセリングをします。 座位で正面から肩の高さ 顔のゆがみを見ます。 次に肩の位置前に 出ている状態を見ます。 この状態で …

O脚矯正のために太ももの内旋を強力に改善するセルフケア

O脚の原因を 太ももの内旋と定義しています。 その内旋を改善するために 基礎体操がありますが 今日はその体操を強力に後押しする 体操をお伝えいたします。 この体操は股関節や 骨盤の修正にも効果がありま …

春から始めるO脚ケア

春先から O脚矯正に来られる方が ぐっと増えてきます。   一つは学生が 春休みを利用して O脚を治したいと来られるパターン。   二つ目は 夏までに何とかしたい というパターンで …

O脚、一回で膝付いちゃいました。

O脚矯正で骨盤の横(大転子)を すっきりさせるコツ

O脚矯正にこられる方の 共通の悩みの一つに お尻の大きさがあります。 お尻が大きくなる原因は 大きく分けると2つあります。 ひとつは脂肪が たくさん付いているということ。 これはお尻周りに限らず 全体 …